銀山温泉 古勢起屋別館

新型コロナウイルス感染症対策について取り組んでいる事

このたびの新型コロナウイルスによる感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

当館では以下のような取り組みを行い、お客様の健康と安全に配慮して営業を行っておりまして、
出来る限りの感染症対策を実施しております。

①古勢起屋別館フロントスタッフ
マスクをしても伝わる笑顔でお待ちしております。


②消毒スプレーの設置は多く行っております。
玄関に入ってすぐのところに設置しております。

各階のトイレに設置、純正のボトルを使うべきではあると思いますが、
現在ボトルの入手が困難なためこのように対応しております。

各部屋の洗面ペースにアルコールを設置しております。
このほかにも宴会場入り口にも設置しております。


③全室オゾン殺菌消臭の実施
④客室のドアノブとエレベーターのアルコール殺菌の徹底
⑤食事会場のオゾン実施

お膳はすべてアルコール殺菌(スワローネの写真)

使っているアルコールはすべて『パストリーゼ77』という商品です。

これらの取り組みは、今回のコロナウイルス対策の為に強化されたものもいくつかありますが、
元々新型インフルエンザやノロウイルスの対策としてここ数年続けてきたことでございます。

幸運なことに、これまでスタッフ内でインフルエンザが蔓延したこともありません。
ノロウイルスが蔓延したこともありません。
(定期的に接客と調理スタッフがノロ検査を行っております。)

そのときから、気を付けていることがあります。
『私は元気で健康だが、(ノロやインフルエンザ)ウイルスを持っているかもしれない』
そう思ってお客様に健康に帰っていただいて旅の思い出を良いものとして
完結していただくためにできることを最大限やり続けようという事です。

これらの取り組みを見ていただきよりご旅行の参考にしていただければ幸いです。

このほかに当社では、希望者に対して以下のような対応策を実施しております。

・全スタッフへのアルコール消毒液配布(家族の健康用)
・出勤スタッフへのマスク提供(在庫がなくなった場合にはマスク代の支給)
・トイレットペーパー(客室で使えなくなった少量のもの)を配布(デマ対策)